読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのしわ寄せ

記録と記憶。主に自己満レポ

秘宝館〜満開栗の花〜 at 札幌cube garden

2017.03.26 ☞ クリープハイプ
秘宝館〜満開栗の花〜 at 札幌cube garden

 

ネタバレにならない程度のMCまとめ。



カ「あ、長谷川です。長谷川なんですけど、
昨日札幌着いてご飯食べてるとき
テレビでみたんですけど、
札幌の人ってシメにパフェ食べるって本当ですか?
それをお尋ねしたいなって思って。。。」
会「食べるよ〜!」
カ「あ、そうなんですね!
東京ではシメはラーメンって

相場は決まってるんですが。。。」

 

別のMCで
尾「さっき何話してたの?」
カ「あ、札幌の人はシメにパフェ食べるのか
って訊いてました。
おじさん(スタッフ)と一緒にそのテレビ観てたので」
尾「おじさんに体売ったんじゃないの(笑)?」
カ「それはないですね(笑)。
でもシメパフェを理由に男の人は誘うらしいです。」
カ「だから、女子は誘いに気をつけて、
男子はそのテクをうまく使ったらいいですね。」
尾「あれ?痩せたんじゃない〜?」
カ「?……あ、僕が(女役で)誘われてる
ってことですか?違うぞ(*'ω')وグッって。」
って時のカオナシさん可愛すぎた〜!



尾「(幸慈さんをみる)さっきからよく喋るね。」
幸「っ………(話そうとマイクに近づく)」
尾「あ、喋らなくていいよ。ジャーン(ギター鳴らす)」
と、幸慈さんに喋るスキを与えず
次に行くざきさんいじわるだった(笑)



尾「いろんな女の人に支えてもらって、

やっと自立しました。(笑)
。。。自立したって思ってましたが、
今もお客さんやスタッフ、メンバーに支えて貰って、
もたれかかって生きてます。
反省はしてるけど、直す気はありません(笑)。
でも、きっと死んだら、きっと死んだら、
きっと死んだらーー。。。。」
と、とても流れが良かったです(*´ω`*)◎



会「\尾崎さーん/\裕介〜/\おざせか〜/」
尾「何だようるせぇなぁ(笑)!
。。。うるせぇなって言ったけど
ここにいる人はみんなモバイル会員で太い客なので
やっぱ好きなように呼んでくれていいです(笑)」
会「\おざせか〜/」
尾「(笑)」
会「\はせかお〜/」
尾「はせかおはねぇな(笑)」

 


尾「札幌は3月でも雪が残ってるんですね。
3月でも残ってるのは普通なんですか?」
会「\残ってるー!/\そうだよー!/」
尾「うん。そうやって(その土地の当たり前を)
きけるのが嬉しいですね。
次やる曲も、駅までの道のりを歌った曲なんですけど、
今日はその道に雪を思い浮かべながら
歌いたいと思います。
○○○って曲を聴いてください。」



尾「こうやって昔の曲をやれて嬉しいです。
新しい曲もだんだんと古くなって、
その時もまたここで歌えたらいいなって思います。
新曲やります!○○○。」(ニュアンス)



尾「残念ながらー。。。あと2曲です。」
会「ぇ〜…」
尾「もうちょっとリアクションしろよ(笑)!」
会「\えー!/\足りな〜い/」
尾「足りないよね。
今日1027曲やるって最初に言ってたもんね。。。
でも、大丈夫、アンコールもあるから(笑)
みんなもうわかってるでしょ(笑)?」
会「(笑)」

ラストの曲終わってハケる時
尾「ありがとうございました!
。。。アンコールあるって言っちゃたから

帰るの気まずいね(笑)」
会「\(アンコールの拍手)/」
尾「(あっ(o° °o)。。。やっべ)」
って感じで小走りでハケてました。可愛かった。。。



尾「今日結構喋ったね」
カ「話しましたね〜」
会「拓さんはーー!?」
尾「拓さん話しますか?」
拓「(マイクを口元に持ってくる)」
会「\拓さーん/\拓さ〜ん/」
尾「なんかパクさんみたいに聴こえるね(笑)
パクさんパクさ〜んって(笑)
パクさんってテレビでこういう(ー ー)顔するよね」
拓「。。。私はどう(リアクション)すれば。。。?」
尾「あ(笑)、普通に喋っていただいて。」
拓「あのー、本当にありがとうございます。
モバイル会員のみなさんのお陰でライブ出来てます。
沢山モバイルも充実させて行くので
これからもよろしくお願いします。(ニュアンス)」
カ「なんか、パブリックな。。。」
尾「ん?」
カ「パブリックな感じでしたね(笑)」
尾「模範解答!みたいなね。

"これでMCも怖くない!"(笑)
毎月発行のやつね。初回は半額で。」
カ「毎月組み立てていくやつですよね

(パートワーク形式雑誌?)」
尾「"目指せひな壇芸人!"(笑)」



尾「昔札幌でライブをやった時にー。。。、
バラードでしっとりした雰囲気なんだけど
ずっとこっちに手を振ってる人がいて。
誰か倒れたのかな?大丈夫かな?って思って、
演奏を止めたんですよ。
そしたらただノって手を振ってるだけだった(笑)
。。。あの時いた人いますか?」
会「(ぱらぱら手があがる)」
尾「あ、居ますね。

あの時どうでした?(と一人指名する)」
会「(指名されてプチパニック)」
尾「今、"尾崎さんと会話してる!!"
って思ってるでしょ(笑)。話してるよね〜(笑)
。。。自分の事ばかりで情けなくなるよ
の時だったかな?」
カ「そうですね」
尾「段々腹立ってきて。。。(笑)
いや、でもそれもそれで良かったんだけど」
カ「また独特の雰囲気になりましたよね」
尾「違った雰囲気になってさ。。。、
って、何で俺その人フォローしてんだろ(笑)」



尾「また北海道でライブやりたいですね。
今年はあと何回北海道来れるかなぁー。」
会「RSRはー?」
尾「しぃー!!それ言っちゃだめ!
大人にも色々あるから!話進めてるけど色々あるから!」
会「(笑)」
尾「RSRじゃない方に。。。

出るかもしれないですけどね(ニヤリ)」
会「!?!?!?」
☝︎北海道のフェスと言えばJOINかRSRだし
JOINに出る可能性濃厚。。。!

 

多分同じ話の流れで
尾「でも明日僕とカオナシは残って
キャンペーンします。ラジオ出ます。知ってた?」
会「(まばらに手があがる)」
会「幸慈さんはー?」
幸「。。。でません」
会「拓さんはー?」
拓「。。。。。でません」
会「何処で会えるのーー?」
尾「いつでも瞳の裏(AT アイリッド)で会えるじゃないか!
どう?今瞳の裏って上手いこと言えたよね(笑)」
カ「すごい良いこと言ったなぁって思いました◡̈」



何かの話の流れで
会「カオナシさん可愛い〜!」
尾「お前らなんでも可愛いって言うんだなー(笑)!
こんなん鼻くそ食べてても可愛いって言うんだろ!?
こうやってさ、鼻くそほじって食べても」
会「\可愛い〜/\それは嫌!/」
尾「嫌だよな(笑)」
会「\不衛生/」
尾「うん、確かに。でもカオナシは本当神対応ですよ。
僕はぺらっぺらの"紙"対応ですけど。」
会「おおぉ〜!」
尾「おぉーじゃないよ。
上手いこと言ったなじゃなくて笑ってくれないと(笑)」



EN終わりの最後の去り際に。
尾「流行りの対バンツアーとかしないし、
ライブとかも参加しないけど。。。
クリープハイプだけを好きでいて欲しいんですよ。
わがまま言うけど。
そう思ってもらえるような
バンドでいたいと思います。」
素直な言葉がとても尾崎さんらしいなぁって。

 


次は名古屋でクリープハイプ╰(*´︶`*)╯
私にとってクリープのワンマンライブが
これで今年ラストになるので思い残すことないよう
楽しまなきゃな。。。!